2019年11月24日

パソコンが・・ さらに続き

新調したPCが届きました。

一気に引っ越しを済ませます。

もう何度かやっているので、だいぶ効率よく進みました。
突っかかったところと解決方法もメモったので、次があってもさらに効率よく進むはずです。


さて、今回の新PCもVAIOです。

創業以来ずっとVAIO。今度で5代目です。

3D CADがちゃんと動くからです。

ほかのメーカーだと、Note PCで3D CADを動かそうとすると、ちゃんと対応したグラフィックチップが入った「モバイルワークステーション」でないとダメです。

でも、なぜかVAIOだとインテルのグラフィックチップでも3D CADがサクサク動きます。

これに気づいたのは3代目くらい。

公表されていないし、CADのサポートにも含まれていないので、購入時は都度バクチですが、いまのところ外れはないです。

今回もサクサク動いています。ありがとうVAIO。今後も期待しています。
posted by KeenusDesign Blog at 00:00| Comment(0) | 日記

2019年11月16日

IH交換

ネットで手配したビルトインIHは、発送まで1週間ほどのハズが、すぐに発送されて到着。

デカいので置き場所に困りましたよ。

週末を待って交換作業。
取り外しも取り付けも全く問題なく、途中の掃除の方が時間がかかりましたが、無事完了。

コンセントをつなぐだけなので、動作も問題なしです。


そこで、本当に漏電しているのか、たまたま漏電チェッカーを持っている人に借りることができ、確認。

テスターを接続してテスト電圧印加!
振れてはいけない針が思い切り動き、漏電確定!
電源スイッチを切っていても漏電していることが分かりました。

本当は分解してどこが漏電しているか突き止めたいところですが、ほかにやるべき別件が多々あるので、ここまでで断念。

当然、それ以来漏電ブレーカが落ちることはなくなりました。

めだたしめでたし。
posted by KeenusDesign Blog at 00:00| Comment(0) | 日記

2019年11月10日

今度は漏電・・ 続き

漏電については、原因はおそらくビルトインのIHと見ました!
たいした根拠はないです。

なんとなくIHを使用していた前後で落ちているような感じだったからです。

IHの電源が入っていなくても漏電ブレーカは落ちていましたが、ロースターが経年劣化で漏電することがあることが分かってきました。

確かに、ロースターの中を見ると焦げなどがたまっています。
ここは掃除もできないのでどうにもならない場所です。

ということで、見切り発車でネットで手配しました。

ガスと違って電気なので、200Vのコンセントが1個つながっているだけです。
これなら自分で入れ替えられます。
どうせ寸法はどのメーカーも共通のハズなので、適当なものを手配しました。

カミさんにどんなものが良いか聞いてみたところ「もう料理しないからいらない」などと、本気か冗談かわからないことを言うので、ひとまず安いものにしました。

4〜5万円程度の価格帯と、その上はいきなり15万くらいの相場になってしまいます。
どうも、スイッチも含めて全体がガラストップのものと、スイッチ部はガラスでないものでその差があるようです。

ほかにも差は色々とあるのかもしれないけれど、しょせん鍋が温まればよいだけだし、カミさんの先のコメントもあるので高級品は不要と判断しました。

結果は後ほど。

posted by KeenusDesign Blog at 00:00| Comment(0) | 日記

2019年11月08日

パソコンが・・ 続き

使っているノートPCの底面が膨らんで座りが悪くなっていますが、よく見たらキーボード側も膨らんでいます(汗)

老眼で遠近両用メガネをしていると、モノがゆがんで見えます。
特に、普段しているメガネは、レンズの上の方は度なしで、下はその状態で入る最も強い度を入れてもらっています。
これはかなりゆがむのです。

遠近両方はずいぶん前からしているので、既に遠近上級者ですが、初級の人がすると階段から落ちるレベルと思われます。
そして、このメガネではキーボードの中央が膨らんで見えるのです。

でも、このメガネを外してもキーボードの中央が膨らんでいるのです。(近くにはピントが合いませんが・・)
まさかと思い横から見ると、確かに底側だけでなくキーボード側もけっこうキテます。

このPCには銀行の電子証明書が多々入っていたりするので、壊れるとヤバいのです。

メーカーに問い合わせると、「点検するから送ってくれ」と言います。
1日だって無いのは困るのです。

ということで、新品を調達しました。
posted by KeenusDesign Blog at 00:00| Comment(0) | 日記

2019年11月02日

今度は漏電・・

自宅で漏電ブレーカーが落ちます。
だいたい夜。

ブレーカーを元に戻すと復旧します。
本当に漏電していたら戻らないハズです。

この場合は順次子ブレーカーを確認すれば落ちているところが特定できます。

しかし、復旧してしまうのでどこが漏電したのか分かりません。

連続して毎日落ちたり、一日あけて落ちたり、変則的です。

しまいには、
 息子が風呂に入っていると落ちるのでは?
 父が早く帰ってくると落ちる?
等々、漏電とは全然関係ないうわさが(家のなかだけですが)はびこったりしました。

結果的には、息子が風呂に入っていなくても落ちるし、私が遅くなった日でも落ちました・・

さて、どうしよう。
posted by KeenusDesign Blog at 00:00| Comment(0) | 日記