2018年03月02日

キーボード

長年デスクトップで使っていたキーボードの、FとJにあるホームポジションの突起が擦り切れて、よく判別できなくなってしまいました。

キーボードは、すごい高級機もありますが、数百円で買えるものも結構あります。
構造上たくさん部品が必要なモノなのに、なぜこんな価格で売れるのか?という感じです。

なので躊躇なく新品を買ってみたのですが、キーの位置が微妙に異なるので、打ち損じが激増です。
Delete や BackSpace キーの位置や大きさなので、打ち損じというよりはその後の訂正がうまく行きません。

結局、子どもにダイモで一文字打ってもらい、それを旧キーボードのFとJに貼り付けて突起を復活させました。

十分十分!

posted by KeenusDesign Blog at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: