2020年01月17日

3D スキャナ

先日は都産技研で3Dスキャナを使用。

曲線が多様された部品形状の3D化を行いました。

ノイズだらけの巨大なファイルができると思っていましたが、スムーズでコンパクトなデータができました。

持っていたイメージは完全に時代遅れだった・・(汗)

先進分野は定期的に情報をアップデートしないと見当違いな判断をしてしまうなぁ、と反省。
posted by KeenusDesign Blog at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: