2010年10月19日

日本のこころの教育

先日一緒に経営指針の勉強している方から本を借りました。
「日本のこころの教育」という本です。

国旗のことについてこのブログで書いたのを見て、ちょうど良い内容ということで貸していただきました。

ま・さ・に!
知りたかったのはこれだったのです!
漠然と感じていたものが、この本を読んでばっちり形になりました。
バラバラだったパズルが組み上がりました。

自分たちは日本人なのに、それがなんなのか説明できない人が(自分も含めてでしたが)ほとんどです。
だから運動会で国家も歌わなければ国旗も揚げないのです。
(校旗揚げて校歌は歌うのに)
そんな国は他にないと思います。


でも、なぜそうなったか、どうすべきか、その答えがこの本に全部書いてありました。

あっという間に読めてしまった本だったので、即自分の分を買ってお返ししました。
たぶん今日自宅に届いているので、家族にすぐ読ませます!
posted by KeenusDesign Blog at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81970710

この記事へのトラックバック